現代ロシア絵画の美術館

FrontPage

~日本で唯一の現代ロシア絵画常設美術館~

所蔵作品: 236点

所在地:三鷹市新川6-3-19 東京・吉祥寺エリア

運営会社: (株)ストーンウエルコーポレーション

代表:見川千惠子  館長:石井徳男

◆◆初めて所有した絵◆◆
初めて所有した絵
 『靄の朝』(1989年作) 油彩・ボード70 x 90 cm

この絵についての館長のコメント:
A.V. オフチャーロフ(1926~94)作のこの絵は、1990年3月31日にロシア芸術家同盟傘下の画廊で生まれて初めて買い求めた作品です。結果から振り返ると、夢また夢の美術館を造ることになったのも、私が館長を勤めることになったのも、総てはこの絵から始まったことになります。最初にこの絵に出会わなかったとしたら、絵の蒐集もこぢんまりしたものに留まり、今のような展開にはならなかった可能性も充分あり得たと思います。つまり、この作品は当美術館の、言わば「顔」ということになるわけで、入館チケットにこの絵が用いられているのもこのためです。

総合インフォメーション

館長のホームページをご高覧あれ
美術館画像のご紹介
美術館の規模
展覧会の催し
営業のご案内
アクセス(鉄道最寄り駅南口+小田急バス)
美術館近辺の地図

掲示板

休館・営業時間変更等の緊急のご案内
ロシア絵画関連のエッセイ集
当美術館についてのご意見・ご感想はこちらから

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional